2012年06月09日

15年 17年

真犯人は誰なのかは、あまり興味はない。
裏工作や陰謀もなさそうだ。
夜の街頭で客を取る女をこの世から消すのに、何の工作もいらない。

知らない人を誘い、人目のつかないところに進んで行ってくれる職業なのだ。
危険と薄紙一枚の隔たりもなかっただろう。

冤罪には同情するけど、こういう女と関わりを持つことは、当たり前に危険が伴う。



わかっているだけでも、平成3〜殺された9年までの6年間、高給(?)の東電の総合職女性(39歳)が定時退社後(5時20分)、終電までサークル活動のように、売春をしていた。
総合職ではあったけれど、いつの頃からか出社はするものの毎日居眠りをしており、社内の誰も彼女が見えないふりをしていた。

決して副業じゃない、収入はバイトの高校生ほどもない日もあった。
遺品にあった手帳には毎日の記録が記録され一日4人というノルマを自分に課していたが、金額は問題じゃなかった。
手帳にあるなじみ客は事件後の聞き込みで、「名刺を見せ、自分が東電総合職である」ことを自慢していた」と証言。




円山町 道玄坂では有名人で、コンビニ店員や事件のあった界隈で彼女を見たことのある人は多く、
バーバリーのコートを着て、がりがりにやせて、かつら、厚化粧、道でも人の目があるところでも行為に及んでいた。


犯人は彼女を知っていたか、以前に買ったことがある男で、
女を殺し、持っていたお金を盗んだことに、罪悪感はないままだろうな、と思う。
もしかして冤罪をひっそりと訴えるくらいのことはしていたかもしれない。


会社に所属し、同居していた家族もいたのに、見た目からしておかしい女性に、誰も何もできなかったことは哀しいと思うけど、
40近い女にどういう風なコトバで何を言えばよかったんだろう。素直に人の言うことを聞く年齢でも、元からそういう性格ではなかったのではないだろうか。

「痩せすぎだよ、一度病院に行こう」
くらいしか思い当たらない。

 



17年間の逃亡、菊池も40歳 国立教育大学中退
教祖は高学歴者を高い地位につけ、危ないことを率先してやらせた。ちゃんとした家庭に育った高学歴者を意のままに操れることを心から楽しんでいた、底意地が悪いとかのレベルじゃない。邪悪、自分の生い立ちからの腹いせ。
唯一、上祐だけは汚さずにおいたと週刊誌で読んだ、その後の教団の運営を任すために傷のない者を残す必要があったからとか。

上に立てた者の妬み嫉みは厄介だ。下の者の人生を簡単に台無しにできる。

多くの人が集まるところには、ほぼカメラが記録している。
ロフトの売り場、購入した商品、あのキャリーバックは今後も売れるのだろうか?






話は逸れる、今の就職難で知り合いの業者が

「今まで応募もなかったような高偏差値大、外国の一流大学の修士卒が入社してきてる、そんな優秀な連中がやるような仕事じゃないのに、仕事を教えても、どうせすぐに転職するんだろうな、って思うよ」

こういう人はまだ善良で、くら寿司、ワタミのようなことがそこらじゅうで起きているのじゃないだろうか。
(研修中に退職届けを書かせたり、いくら雇用均等といえ若い女性に長時間労働 深夜残業の果てに(自殺)に追い込んだ)
自分の子どもを雇った会社は、入ったばかりの若者を簡単に使い捨てたり、ズタズタにすることがあるのではと親たちは案じている。


仕事に貴賎はないけど、優秀な頭脳でないと無理な仕事とそうでもない仕事はある、と思う。
優秀な人が優秀じゃなくてもできる仕事に就かされる、社会においてそんなことは当たり前、と開き直ってしまえたら問題は何もないのだろうか。




10年以上前の話だけど、ある零細の食品会社に旧帝大理系の新卒の女性が入ってきた。
1年で社内の事務を全てIT化した、しかし、それを使える人材を育てられないまま、その会社のIT化を手柄にした内容のレポートを手土産に彼女は大手に転職した。

そこでパートをしていた叔母は
「パソコン?・・・置いてあるけど、誰も触ってない。伝票?手書きに戻った」

笑えない。

しかし、つい最近、その会社のHPをのぞいたら、すばらしい商品カタログ、オンライン発注システム、等、ネット内にも存在できていた(笑)
売ってるものは20年前と変わらない、小商いなんだけど、定年退職間際の叔母が
「注文の半分は今もファックスだけど、メールも多くて、ファイル添付をよくミスる、昔のやりかたでも全然困らないのに」

でも、なんとかやれているらしい(*^_^*)良かった。
優秀な彼女はその企業には10年早すぎたんだね。
ラベル:ニュース
posted by タネ at 22:27| 愛知 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | :(−_− ): | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も犯人がどうのじゃなく、ニュースや新聞の見出しで死後もなを蹂躙され続けるのがつらいなあ。 なんだかやるせない。グロテスクの世界を思い出してしまったわ。ネパールの方も一度は関係持ったわけで、そちらも再度白日のもとにさらされてますよね。判決文なかなかに生生しいです。
Posted by ろ〜ず at 2012年06月12日 20:50
<死後もなを蹂躙

ほんとですね。
関係者みんな被害者ですね。
親は何してたんだとか(40にもなって親とか言われたってねえ?
東電の同僚たちだって、痛くない腹を探られることもあっただろうし、
本音は迷惑だったろうなあと思います。

何を思って危険な街娼になったんだ、と思うし、
出稼ぎに来ていているのになあ・・・と思うこともあるし(酷かな?)

<生々しい

あの現場のアパートってまだ現存してるんですね。持ち主も相当迷惑だったでしょうね。

今夜も寒いですね。(;-_-) =3 フゥ
Posted by タネ at 2012年06月12日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【社会】 元オウム・上祐氏 「全ての逃亡犯が捕まり、ホッとした」
Excerpt: 1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/06/15(金) 20:06:37.20 ID:???0 ★上祐氏「全ての逃亡犯捕まり、ホッとした」・高橋克也容疑..
Weblog: 話題の2ちゃんねるニュース
Tracked: 2012-06-16 00:05