2015年11月05日

久々じゃん

体調が悪く(大したことじゃない)歳相応に疲れただけ。
午後4時に家にいたら、
「震災に物資を届ける活動をしている」
とカラーコピーを見せた。たくさんの袋が並べてある写真
こういう袋を作って送りたいので募金を頼みたいという。

震災に物資って、いつの震災?それより復興でしょ?

なんでお金なんだ?
しかもどういう団体かも言わない。
いつも思うんだけど、そんな個別訪問してるより、アンタが働いて出せる分を出したらいいのに。
もちろん時給850円で働くより、口先だけで一軒2000円集めるほうが効率がいいだろうけど、
今時、昼間って在宅者いないよ。

高齢者が多い地区だからイケルと思って回ってきてるんだろうなあ。
地区の学校でそういう活動してますと断った。

あの印鑑や壺、花やハンカチ、珍味なんか行商しているあの団体。
まだ活動してるんだ、合同結婚式する年齢じゃない女性だった。
ご注意を。
ラベル:訪問募金
posted by タネ at 17:15| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ┐(´〜`;)┌ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック