2016年12月04日

窃盗 爆弾

年末ってけっこう大事件が起きたりする。
地元の新聞の下のほうの小さな記事、多治見笠原は営業先だから、目に留まった。

😵💡💦とんででもない事件じゃん〜〜〜〜!!
600万もの窃盗の容疑者宅から テロで使われるような爆弾を手作りしてた。
過酸化アセトン
どーいうもんか(化学2だったし)知らんけど。


ネットニュース丸々コピペ
2016年12月01日 22時18分
1日正午頃、岐阜県多治見市笠原町で、県警の捜査員が窃盗などの容疑で無職の男(37)宅を捜索中、白っぽい粉などが詰められたプラスチック製の卵形の容器(直径6〜7センチ)2個を発見。

 近くの音羽区公民館の駐車場に止めた捜査車両に積んだところ、男が「爆発する危険がある。アセトンだ」などと話した。県警は公民館から半径200メートル以内の住民を一時避難させ、爆発物処理班が不審物を回収した。

 県警は同日、男を同容疑で逮捕し、容器の中身を分析している。
 発表によると、男は7月18〜19日頃、同県土岐市のゴルフ場のクラブハウスに侵入し、金庫から現金約693万円と切手や収入印紙を盗んだ疑い。容疑を否認しているという。
2016年12月01日 22時18分 Copyright c The Yomiuri Shimbun

クラブハウスってそんなに大金を置いておくもんなの( ̄□ ̄;)
posted by タネ at 09:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | W(≧O≦)W わっちゃー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック